三菱重工|モノレール
ページの先頭です。 ページの本文へ メインメニュー フッタへ

モノレール [ 交通システム ]

  • Linkedin

納入実績

1)湘南モノレール(懸垂型モノレール)

住宅地のあるリゾート地区と都市部の駅を結ぶ湘南モノレールは、周囲の住宅地区を静かに通り抜けることができる懸垂型モノレールで、40年以上の運行実績を持っています。

2)千葉都市モノレール(懸垂型モノレール)

世界最大級のモノレールシステムである千葉都市モノレールは、住宅地区と公共施設を結ぶ公共交通として、1988年に千葉県千葉市で運転を開始しました。1991年には、第2ラインの追加により拡張され、千葉市民にとって大変価値のある不可欠な交通手段になっています。

3)広島 瀬野(スカイレール)

懸垂型モノレールとロープウェイゴンドラリフトの長所と実績のある技術を統合したスカイレールは、短距離利用という独特なニーズにあった革新的な輸送システムです。高性能で、コストおよびスペースの高効率性を提供するスカイレールは、住宅地区やリゾート築内の比較的短距離(2~3km)での利用に適しています。

製品情報

RECENTLY VIEWED