ページの先頭です。 ページの本文へ メインメニュー フッタへ

AGT(Automated Gaideway Transit:全自動無人運転車両) [ 新交通システム ] [ 交通システム ]

  • Linkedin

全自動無人運転車両(Automated Guideway Transit、AGT)は、コンクリート製の高架軌道をゴムタイヤで走行する小型軽量の交通機関で、渋滞や騒音など、都市部の交通環境を改善するために登場した新交通システムです。

納入実績(海外)

  • 1)シンガポール センカン線、プンゴル線
    シンガポールのセンカン線、プンゴル線に設置されたAGTシステムは、33の駅を配した22.5キロメートルの市内輸送システムで、安全で快適な旅客サービスを提供し、地下鉄やバス網に接続している様々な駅に乗客を運ぶ役目を果たしています。
  • 2)米国 マイアミ空港
    マイアミ国際空港の北ターミナル開発プログラムに選ばれたクリスタルムーバーAPM(Automated People Mover)は、ターミナルの屋上を走行し、乗客に安全・確実かつ快適なターミナルゲート間の移動を提供しています。
  • 3)シンガポール チャンギ国際空港
    シンガポール チャンギ国際空港のAPMシステムは、既存のAPMシステムを積極的に流用し、新システムへ速やかに移行することで、新ターミナルと既存ターミナルを結ぶ交通網を拡張することを実現しました。車体デザインは斬新で未来的であり、2006年度のグッドデザイン賞を受賞しています。
  • 4)香港 国際空港
    香港国際空港のAPMシステムは、ターミナル下のトンネルに設置された2重の軌道を経由して、リモートゲートとメインターミナルビル間の旅客輸送サービスを提供しています。
  • 5)韓国 インチョン国際空港
    韓国ソウル インチョン国際空港のAPMシステムは、韓国で初めて設置されたAPMシステムであり、メインターミナルと新しいコンコースを結ぶトンネル内を走行しています。
  • 6)米国 ワシントン・ダレス空港
    ワシントン・ダレス空港は、世界の賓客を迎える米国の表玄関・ハブ空港として注目度が高い空港です。当社のクリスタルムーバーAPMは、機能・デザインをはじめ車両制御で最新方式の採用が高く評価されたことから受注に至り、2010年1月より営業運転が開始されました。

納入実績(国内)

埼玉新都市交通 ニューシャトル 外観
埼玉新都市交通 ニューシャトル コックピット
埼玉新都市交通 ニューシャトル インテリア
日暮里・舎人ライナー
東京臨海新交通臨海線(ゆりかもめ)
広島高速交通アストラムライン1号線

製品情報

RECENTLY VIEWED