三菱疲労振動試験装置ハイドラクト
[ 試験装置 ]

三菱疲労振動試験装置ハイドラクト
疲労振動試験装置ハイドラクトは、多様化、複雑化する建築・土木構造物の耐震性試験、その他さまざまな分野の疲労・振動などの試験をするための装置です。
三菱重工グループでは、この分野で培ってきた油圧技術を基に、地震が構造物に与える震動を忠実に再現する耐震振動台をはじめ、自動車の衝突時の衝撃を再現するGシミュレータ、免震ゴムの試験をする大型2軸試験装置など、さまざまな分野での疲労・振動試験のニーズに応える試験装置を製作しています。当社は、こうした試験装置の製作メーカであると同時にユーザーでもあり、ユーザーとしての経験を製作に活かし、ユーザーの立場に立った使いやすい装置の設計・製作・メンテナンスまで一貫して行っています。

この製品の詳しい情報を見る:

三菱重工グループの実績