Press Information

機構改革および人事異動

Print

2016年12月2日 名古屋発:

機構改革(12月1日)

装備設計領域における課題の解決を迅速且つ円滑に進めるため、装備設計部を二つの部に分割し、タイムリーな対応ができる体制を構築する。