Press Information

Primetals Technologies、独・H.E.S社向け棒鋼圧延機の近代化工事を完工

Print

Primetals Technologiesは、欧州の製鉄大手であるリーバ・グループの独・Hennigsdorfer Elektrostahlwerke GmbH:H.E.S(ヘニングスルドルフ・エレクトロシュタールヴェルケ社:ヘニングスドルフ電気製鋼所)向けにブランデンブルク州ヘニングスドルフ工場の棒鋼圧延機近代化工事をターンキー方式で引き渡し、最終検収書を受領しました。今回の近代化工事では、粗圧延機の既存圧延スタンド2基をハウジング構造を持たないRed Ring圧延スタンドに更新し、コンパクトで高い剛性により製品公差の圧縮を実現しました。大型圧延ロールを装備した新スタンドにより操業安定性も向上し、2条の棒鋼の同時圧延も可能となりました。当社は2015年5月に本プロジェクトを受注し、同年末の工場定休中に試運転を実施、翌2016年1月2日に本格圧延を再開しました。