Top of page. Skip to main contents. Skip to main menu. Skip to footer.

Press Information

高い剛性で高速・高精度のハイパワー切削を実現
横中ぐりフライス盤に新シリーズ、主軸径150mmと180mmの2機種を投入

  • Linkedin
【横中ぐりフライス盤 MAF-Cシリーズ】

 

   

 

 

     三菱CNC横中ぐりフライス MAF150CMAF180Cの主な仕様

            

MAF150C

MAF180C

        

φ150mm

φ180mm

ラ ム の 大 き さ

420×420mm

主 軸 回 転 速 度

62,500回転/分

主 軸 電 動 機 出 力

557585kW(連続/30分/10分定格)

主 軸 最 大 ト ル ク

5,2007,0808,000Nm(連続/30分/10分定格)

       

 

 

 

 

 

ラム左右:Z        1,250mm

主軸左右:W       1,000mm

サドル上下:Y      3,000mm4,0005,000mm

コラム前後:X      5,000mm2,000mm刻みで延長>

     

NC切削送り          110,000mm/分

早送りZ軸・W     15,000mm/分

早送りX軸・Y      20,000mm/分

     

Z軸・W            40,000N

X軸・Y            40,000N

     

               4,600mm

長さ             10,500mm~ (X5,000mm

高さ             7,500mm~(Y3,000mm

     

70,000kg~ 4

 

* < >内はオプション
※1 往復運動をする中空四角柱の送り台。
※2 球状黒鉛鋳鉄製。組織中の黒鉛を球状にすることで、通常のねずみ鋳鉄製に比べ強度や延性が改良されている。
※3 四角柱状であるラムの外側4側面が案内面(互いに接しながら相対運動する2つの部品の運動の基準となる面)となっている構造。
※4 X軸5m、Y軸3mの機械本体のみの質量で、特別付属品等の質量は含まない。

 

 

 

関連ページ