News

女性活躍推進法に基づく 第3回「一般事業主行動計画」

Print

1.基本方針

女性が職場において十分に力を発揮できる様、トップ主導の下で積極的に取り組む。

2.計画期間

2022(令和4)年4月1日から2025(令和7)年3月31までの3年間
(第1回計画期間 平成28年4月1日から平成31年3月31日までの3年間)
(第2回計画期間 平成31年4月1日から令和4年3月31日までの3年間)

3.内容

[目標1]採用に占める女性の割合を10%超とする。

  • [取組み内容]
    • 2022年年4月〜 女子学生からの応募を増やすため、積極的な企業説明会・見学会を開催する。
    • 2022年年4月〜 女性活躍を特集とした企業パンフレットを作成する。

[目標2]女性労働者における管理職の割合を7%以上にする。

  • [取組み内容]
    • 2022年年4月〜 管理職育成を目的としたキャリアアップ研修を積極的に実施する。
    • 2022年年4月〜 女性の計画的な育成に向け職制をフォローする。

[目標3]男性の平均勤続年数に対する女性の平均勤続年数の割合を90%以上にする。

  • [取組み内容]
    • 2022年年4月〜 育児勤務、フレックスタイム、在宅勤務を活用し、より柔軟な働き方ができるよう規則の整備を維持していく。