ページの先頭です。 ページの本文へ メインメニュー フッタへ

放課後ラグビー教室を開催致しました

  • Linkedin

三菱重工グループの三菱重工エンジン&ターボチャージャ株式会社(社長:花沢芳之、本社:神奈川県相模原市)はラグビーを通じた社会貢献活動の一環として、"三菱重工相模原ダイナボアーズ"と"相模原市まち・みどり公社"との共同事業「放課後ラクビー教室」を1月から7回にわたり開催しました。

応募で集まった各回30名の小中学生は、相模原市横山公園のグランドで、ダイナボアーズが日頃取り入れているスキル練習を体験したり、4回目となる1月30日には、特別コーチとして参加した同社社員で女子ラグビー元日本代表の加藤慶子選手から直接指導を受け、女子にもラグビーの楽しさを存分に味わってもらいました。

今後もダイナボアーズは未来を担う子どもたちに、ラグビーを通じて、共にプレーする仲間の大切さ、倒れても立ち上がるたくましさ、負けた時の悔しさと勝つことの喜びを伝えていきます。

パス練習
パス練習

三菱重工グループは、これからも地域の皆さまとのコミュニケーションを大切にしながら社会貢献活動を推進していきます。

【ダイナボアーズHP】

元日本代表の加藤選手(左から4人目)も特別コーチで参加
元日本代表の加藤選手(左から4人目)も特別コーチで参加
選手からのプレゼント
選手からのプレゼント
参加者と選手のみなさん
参加者と選手のみなさん

CSR