ページの先頭です。 ページの本文へ メインメニュー フッタへ

反社会的勢力からの不当要求に対して毅然と対応

  • Linkedin

三菱重工は、グローバル行動基準の精神に則り反社会的勢力からの不当要求には毅然と対応し、関係遮断を堅持することを徹底しています。反社会的勢力から不当要求行為があった際の対応を統括する部署を設置し、仮に当社に対して不当要求行為があった場合は、当該部門が中心となって関係部門と連携の上、組織として事案に対処することを徹底しています。また、社内通知やコンプライアンス推進研修などを通じて、不当要求行為に対する心構えや対応にあたっての基本的な考え方などを周知徹底しています。さらに、反社会的勢力からの不当要求行為に対応する際のアドバイスやサポートを受けるために、平時から警察、弁護士、専門機関と緊密な連携関係の構築に努めています。なお、2011年から全都道府県で「暴力団排除条例」が施行されていますが、当社グループでも本条例の施行を受け、取引先などとの契約に暴力団排除条項を追加するなど反社会的勢力排除のさらなる徹底を進めています。

CSR