ページの先頭です。 ページの本文へ メインメニュー フッタへ

三菱重工グループ第四次環境目標(2018年度~2020年度)

  • Linkedin
区分 項目 対象範囲 目標(2018年度~2020年度)
1.CO2排出削減 1.1
CO2排出量削減
1.1.1
グループ全体
2020年度のCO2排出量原単位を2014年度比で6%改善(注1) する。

原単位分子:グループ全体のCO2排出量合計(エネルギー起源のみ)。単位はトン。
原単位分母:グループ全体の連結売上げ高。単位は円。
(注1)毎年1%削減を目安に評価を実施。
2.水資源の有効活用 2.1
水使用量の削減
2.1.1
グループ全体
2020年度の水使用原単位を2014年度比6%改善(注1)する。
(水:工水、上水、地下水、河川、湖 ;海水は除く)

原単位分子:グループ全体の水使用量合計。単位はm3
原単位分母:グループ全体の連結売上げ高。単位は円。
(注1)毎年1%削減を目安に評価を実施。
3.廃棄物発生量削減 3.1
廃棄物発生量削減
3.1.1
グループ全体
2020年度の廃棄物発生量原単位を2014年度比6%改善(注1)する。

原単位分子:グループ全体の廃棄物の発生量合計(有価物は含まない)。単位はトン。
原単位分母:グループ全体の連結売上げ高。単位は円。
(注1)毎年1%削減を目安に評価を実施。
  • 国内・海外グループ会社は連結子会社をデータ収集の対象とする。

CSR