ページの先頭です。 ページの本文へ メインメニュー フッタへ

高砂製作所のCSR活動

三菱重工神戸・高砂硬式野球部野球教室

  • Linkedin

第7回三菱重工神戸・高砂硬式野球部野球教室

2016年2月11日、三菱重工高砂製作所グラウンドにおいて「三菱重工神戸・高砂硬式野球部野球教室」が開催され、高砂市近隣の少年野球チームから約111人(7チーム)が参加しました。
当日は、富監督をはじめ、約30名の野球部員が基礎からじっくり指導しました。
子どもたちからは「楽しかった」との感想のほか、「がんばって日本一になってほしい」など、三菱重工神戸・高砂硬式野球部へのエールもいただき、賑やかな雰囲気のもと幕を閉じました。

開会式(ご来賓:冨田副市長、圓尾高砂市教育委員会教育長)

当日の様子

野球部員のデモンストレーション。力強いフォームに目がくぎ付け。
指導に耳を傾ける子どもたちの顔は真剣そのもの。
ピッチングフォームの指導にも熱が入ります。
イベントで好成績を収めた子どもたちに、富監督から賞品を授与。

各イベント最高記録

各イベントでは以下のような素晴らしい記録が出ております。
この野球教室で習ったことを今後の練習に活かし、更なる記録向上を目指してください。

  • スピードガンコンテスト最高記録(101キロ)
  • ロングティーバッティング飛距離競争最高記録(52メートル)
  • ストラックアウト最高記録(7枚)
イベントの様子

参加チーム

梅井野球部、伊保西部野球部、北脇野球部、時光時野球部、曽根西野球部、曽根南スポーツ少年団、高砂少年野球クラブ

最後に全員で記念撮影

三菱重工神戸・高砂硬式野球部野球教室の実績

三菱重工神戸・高砂硬式野球部野球教室の実績をご紹介します。


CSR