ページの先頭です。 ページの本文へ メインメニュー フッタへ

高砂製作所のCSR活動

環境活動

  • Linkedin

高砂製作所では、環境保全活動を経営の最重要課題の一つとして取り組み、事業活動における環境負荷の低減に努めています。

環境方針

高効率でクリーンな製品を開発し、お客様に提供することにより、地球環境改善に貢献する。設備及び作業の適正管理に努め、「排出物による汚染防止」と「廃棄物の発生抑制及び再利用」に努めることにより、効率的で働きやすい省エネルギーの事業場を実現する。


ISO14001


ゼロエミッションの達成

高砂製作所では、地球環境の保全に寄与する活動として、「廃棄物のゼロエミッション(リサイクル率98パーセント以上)」に取り組み、2002年(平成14年)4月に達成しました。今後も廃棄物の発生抑制、分別回収に積極的に取り組んでいきます。

2011年度の達成状況


2011年度の達成状況


ゼロエミッション達成宣言文


ゼロエミッション達成宣言文


太陽光発電設備の導入

CO2排出量削減を推進するため、再生可能な自然エネルギーである太陽光を積極的に取り入れています。所内3ヶ所に導入し、総発電容量は120キロワットで所内電力の一端を担っています。

本館屋上の太陽光発電設備(30キロワット)
設計サービスビル屋上の太陽光発電設備(70キロワット)

高効率照明設備の導入

CO2排出量削減を推進するため、高効率で省電力な照明設備を工場・事務所に順次計画的に導入し、省エネルギーな事業場の実現を進めています。

工場照明に導入したメタルハライドランプ
事務所内通路に導入したLED照明

業務用車両に電気自動車(i-Miev)を導入

業務に利用する車両の一部に三菱自動車製の電気自動車『i-Miev』を導入し、排気ガスを出さない クリーンで省エネルギーな運行を行っています。

電気だけで走る電気自動車i-Miev

空調設備最適運転システムの導入

高砂製作所では省エネをキーワードに使用電力の無駄を減らし、地球環境にやさしい職場環境作りを目指して2005年度より順次省エネ活動に取り組んできました。省エネ対策の一つとして、老朽化の進んだ空調設備や工場換気設備の更新に省エネシステムを加えて毎日使う設備を自動で制御して、無理のない運転を行う省エネシステムを導入しました。


一部事務所棟に導入した省エネシステム



工場建屋に導入した省エネシステム


緑化推進(緑化型駐車場の設置)

工場敷地内の緑化を推進するために、従来アスファルト舗装であった駐車場を芝生緑化型駐車場として、緑の溢れる工場化を進めています。

緑化推進(緑化型駐車場の設置)

美化推進(敷地周辺道路の清掃)

高砂製作所では、毎月1回定期的に工場敷地周辺道路の「ボランティア清掃」を実施し、周辺地域の環境美化に努めています。

高砂製作所周辺道路清掃の状況
清掃活動後に収集されたゴミの分別状況

CSR