ページの先頭です。 ページの本文へ メインメニュー フッタへ

名古屋誘導推進システム製作所のCSR活動

次世代への架け橋

  • Linkedin

小学校に出張授業

2009年から小牧市内の小学校及びロケットエンジンの試験場がある秋田県大館市の小学校に出張して授業を行っています。宇宙の話やロケットの役割などを実験やクイズを交えて子供達に分かりやすくお伝えし、実際にロケットエンジンの設計に携わっている社員による授業に、子供達も興味津々に参加してくれました。
社員達が子供の頃からの夢を持ち続けて、当製作所の仕事に取り組んでいるという話と『夢を追いかけよう!!』というメッセージに共感してくれた子供達から、心のこもったお礼のお手紙もいただきました。

出張授業の風景1
出張授業の風景2
出張授業の風景3
出張授業の風景4
出張授業の風景5
出張授業の風景6

子供たちの声

  • 僕の住んでいるところからこんなに近くに、ロケットのエンジンを作るというむずかしい仕事をする会社があることにびっくりしました。
  • ロケットが運ぶ人工えいせいによって、カーナビや天気予報やイチロー選手のかつやくが見れることがわかりました。
  • H-IIAロケットは図かんにのっていて見たことがあるけれど、H-IIBロケットは知らなかったです。そんなすごいロケットを作っている工場が小牧市にあるなんてびっくりしました。
  • ロケットはいろんな人の心や愛じょうをこめて、宇宙に行くのだと感じました。
  • ロケットは地球に悪いと思っていました。でも、そうじゃないことがわかりました。ハイブリットカーみたいなロケットはできないのですか?

お礼のお手紙

お礼のお手紙

三菱重工業株式会社のみなさまへ

この前は、分かりやすく、ロケットのことを教えてくださって、ありがとうございます。私は、ロケットや、うちゅうが、大好きです。H-2Aなどいっぱいしらないことが、わかりました。ロケットが、うちゅうでどんなぶんかいかたをするのかなどしってよかったです。もけい、実験など、おもしろかったです。
ボールペンと、じょうぎも、うれしかったです。ボールペンは、家で大切につかいたいと思います。
この前は、ほんとうに、ありがとうございました。
さようなら
小牧原小 5年1組 より

CSR