ページの先頭です。 ページの本文へ メインメニュー フッタへ

名古屋誘導推進システム製作所のCSR活動

環境方針

  • Linkedin

当事業所では、環境保全活動を経営の最重要課題の一つとして取り組み、事業活動における環境負荷の低減に努めています。

基本方針

  • 環境保全活動を経営の最重要課題の一つとして取り組む。
  • 事業活動のあらゆる面で環境への負荷の低減に努める。
  • 常に環境保全を念頭においた技術や製品の開発・提供に努める。

行動指針

  1. 環境管理組織を軸に環境保全活動を推進する。
  2. 環境関連法規、条例、協定を遵守すると共に、環境目的・目標の設定、見直しを行い、環境の継続的な改善及び汚染の予防に努める。
    • 廃棄物の発生抑制
    • 省資源、省エネルギーの推進
    • 水質汚濁、土壌汚染、大気汚染、騒音及び振動の予防
    • 環境関連設備、工程等の管理徹底
    • 再使用、リサイクルの推進
    • グリーン購入の推進
  3. 工場環境の美化促進、社会貢献活動の参加を通じ、周辺地域との協調を図る。
  4. 環境教育、広報活動を行い、全社員に環境方針の理解と環境意識の向上を図る。

環境方針は社外に配布もしくは公開する

2013年10月1日
三菱重工業株式会社
名古屋誘導推進システム製作所長 櫻井 啓司

CSR